相互に有益な共創

私たちと、もっと人間らしい未来を創りませんか

RCMLを、PoCで 体験しませんか?

 

組織と製品の関係資本の価値を実現します。 感情的および文化的インテリジェンスを、高精度で個人固有の洞察に活用します。

新しい市場を開きます。

RCML は、相互利益を生み出すことに関する問題です。 RCMLとは、相互利益を生み出すことです。 共に、定量化可能な感情的および文化的ダイナミクスに基づいた破壊的な新しいデータ駆動型ソリューションがつくれます。

デジタルおよび物理的環境に人間性をもたらします。

環境状況を理解し、科学に裏付けされた社会的パターンを認識します。

RCMLデモ

PoCでRCMLを体験する

ゴール センサーとデバイスのスマート化により、RCMLの相互利益を体感していただきます。 PoCデモでは、個人やチーム全体の感情の引き金(トリガーポイント)を特定し、科学的根拠に基づいた感情的および文化的パターンを明らかにします。
期間 技術仕様とプロジェクトのニーズに応じて、30日、60日、または90日
デモの流れ
  • 個人:毎日、自己評価と他己評価、およびアイデア動画を提出します。
  • チーム:チーム会議からビデオとオーディオを提出します。
  • RCML処理エンジンを適用して、マルチモーダルデータから感情信号を抽出および分析します。 RCMLは、個人およびチームの文化的および感情的なパターンを識別し、既知の科学的仮説およびより高いレベルの概念で観察されたパターンを説明します。
成果物
  • デモの過程で受領したデータに基づいて、個人およびチームの感情プロファイルを提供します。
  • RCMLの互換性についてデータとデバイスのベンチマークを行い、効果的なRCML処理に必要なデータの品質と量に関するフィードバックを提供します。
  • パートナーとして共同開発の可能性と市場機会を評価し、将来の共同作業を予測した共同開発ロードマップで分析を要約します。